若者の間で人気の家具を紹介します

家をくつろぎの空間にするために欠かせないのが家具です。普段使うための家具をちょっとおしゃれなものにするだけで素敵な空間を演出できます。今、家の中を充実させることにこだわっている若者が増えてきています。外出を控える傾向があり、その分家のインテリアにこだわりを持たせています。そんな若者たちに人気の家具を紹介していきます。彼らの流行アイテムを取り入れれば、カフェや旅館に行かなくても家でその雰囲気を味わうことができるようになります。そこには生活を豊かにするヒントが隠れています。流行といってもお気に入りの家具に囲まれれば飽きるということはありません。一生大事にできる家具がきっと見つかります。コンセプトを決めてそれに合わせた人気の家具をセレクトしてください。

どのようなコンセプトの部屋にしたいのか

まずはホームセンターなどの見本でどういった点が気に入ったのか自分で考えてみます。和のテイスト、カフェテイスト、北欧テイストなど必ずあるはずです。若者に人気なのはそのコンセプトに合わせた家具です。和のテイストだったら井草や籠編みのもの、照明は和紙をつかったぼんぼりやランタンなどです。カフェ風だったらサイドテーブルがおしゃれなものだったり、黒板を飾る人もいます。基調がブラウンであり、高さのない戸棚にする、観葉植物を置く、カウンター席を設けるなどしています。北欧テイストであればモノトーンやパステルのカラーを取り入れつつ、木の温かみも感じさせるものを選びます。人気なのはフォルムが美しく、実用性も兼ね備えたものです。それに合わせて北欧の柄物を飾るようにすれば北欧テイストのお部屋の出来上がりです。

若者の間ではおしゃれな照明がマストアイテム

部屋の雰囲気をガラリと変えてくれるのが証明です。温かみのあるオレンジ色の照明にすることでリラックスできる空間を演出できます。人気があるのは間接照明であり、家に使うライトはカフェやホテルに使われているようなものを選びます。ロウソクを使う人もいますが、ランプやペンダントライトで演出するのが定番です。吊りボールの照明やキューブ型、ビードロ型など演出したい部屋の雰囲気に合わせて選ぶようにします。レトロなものも人気であり、玄関やトイレなどによく吊り下げられています。スタンドライトやスポットライトも組み合わせて使います。アジアンテイストの蔓製のものならば南国リゾート風にもできます。和室だったら和紙を使った間接照明を取り入れて陰影を部屋にもたらし、落ち着きのある空間を演出します。